増加している入社祝い金付きの採用

求人サイトのメリットとは

現在ではインターネットの普及によって、求人情報サイトを運営する会社も数多くあり、面接を希望する企業にサイトから直接申し込みができるようになっている場合もあります。

もちろん紙媒体での求人情報誌も存在しますが、求人サイトを活用するメリットは、地域や業種など条件を絞り込んで簡単に検索できる点にあります。

特に最近ではスマホが急速に普及しているので、どこでも手軽に仕事を探せるのも求人サイトのメリットの一つと言えます。

変化している求人情報

最近の求人情報の特徴の一つとして入社祝い金があります。入社祝い金とはその名の通り応募した企業に入社をするともらえるお金のことで、給与とは別に支給されるものです。

入社祝い金は採用する企業が支払う場合と求人サイトが支払う場合があり、金額や条件などはそれぞれに異なります。

求人サイトが支払う場合はその求人サイトを通して応募したのちに採用されることが第一条件で、バイトで採用された場合でも支払われることがあります。

入社祝い金で気を付けること

入社祝い金の支給には、例えば3か月以上続けて勤務することが必要などと一定の条件が付けられている場合がほとんどで、求人サイトから支給される場合は申請が必要です。そのため申請をしないといつまでたっても支給はされません。

また、掲載されている全ての求人を対象としているサイトもありますが、中には入社祝い金が付いているものと付いていないものが混ざっているサイトもあるので、きちんと情報を確認することも大事になります。

求人サイトなどでは、住み込みの求人も見つけることができます。自分で検索するだけではなくマッチング形式なども可能です。